HOME>Review>経験者から学ぶ!遠距離恋愛から結婚に発展するためのコツ

経験者から学ぶ!遠距離恋愛から結婚に発展するためのコツ

男女

遠距離恋愛になってから結婚するまでには、様々な困難があるはずです。きちんと結婚に至るまでにも、遠距離恋愛において気をつけなければいけない点もあるので、口コミでチェックしておくとよいでしょう。

口コミ一覧

日程を決めて定期的に会っていました

2年半の遠距離恋愛の末、昨年結婚しました。彼女とは最初から結婚を意識していましたが、仕事の都合で遠距離恋愛になってしまい、どうすれば破局せずに済むかは真剣に考えました。人数が少なく忙しい職場なので、毎日定期的に電話するのはかなり難しい状況でしたし、お互い負担になるのは目に見えていました。だから会う日だけは前もってしっかり決めておこうと話し合い、前月末には翌月の合う日のスケジュールを組んでしまうことにしました。基本的には最低月2回、どうしても都合のつかない時もありましたが、前もって決めておくと仕事の調整も意外にしやすかったですね。いつでも次に会える日が決まっている状態にしておいたので、気持ちも落ち着きましたし、その日までは頑張ろうと仕事にも打ち込めました。
【30代/男性】

束縛しすぎないことが重要です

大学4年間の遠距離恋愛の末、社会人になって結婚しました。どうしても行きたい学校があって上京したのですが、彼は地元の大学に行き、離れ離れになりました。最初はとても不安で、他の子を好きになって別れてしまうのではないかと心配しましたが、ある日考え方をガラッと変えました。そもそも決めたのは自分だし、そうなってしまったらしょうがないと覚悟を決めて、今は自分の夢に向かって進もうと決めました。それまではちょっとめんどくさい事も言ってしまっていたと思いますが、気持ちを入れ替えてからはあまり束縛もしなくなったので、かえって彼は焦ったみたいです。結局卒業後彼も上京して来て、二人でこちらで就職し、社会人2年目に結婚しました。
【20代/女性】